刊行物
PUBLICATION

カートを見るカートを見る

スイッチング電源の現状と動向2019

A4判 55頁(2019年4月発行)
頒価会員2,160円 会員外3,240円
部品・デバイス部

部  署:部品・デバイス部
概  要:
本書は、スイッチング電源の業界について知りたいと考えている方、メーカーの技術者、スイッチング電源の販売店、学生などを対象に、総括的な知識整理と理解の一助となるよう、概要、用途・技術分類、市場状況、使用例、技術動向、安全、環境等について図表・写真などを用いて分かり易く解説しています。
また、成長産業として位置づけられている、再生可能エネルギー、EV等の自動車産業、制御・計測関連機器等の分野においては、高性能で信頼性の高いスイッチング電源の重要性が増していることから、成長産業分野をカバーする形でスイッチング電源の用途分類による市場動向の見込みについて分析しています。その他、ユーザ視点に立ったスイッチング電源の正しい使用方法について解説するなど、スイッチング電源の現状について紹介しています。

<目次>
第1章 スイッチング電源とは
第2章 スイッチング電源の生産状況
第3章 スイッチング電源の技術関連動向
第4章 スイッチング電源の分類
第5章 スイッチング電源の使用例
第6章 スイッチング電源の採用・使用にあたって
第7章 スイッチング電源の環境対応と安全への取り組み
第8章 メーカー一覧
[本書2019年度版は2016年版の改訂版です]
第2章の「スイッチング電源の生産状況」について最新の統計データに基づいて新たに予測を行い、2023年までの世界の生産額を予測しました。
また、2018年から2021年までの日系電源メーカの「市場分野別構成比」について分析しました。
その他の項目については、軽微な見直しを行なっています。

刊行物についてのお問い合せは、JEITAサービスセンターまでお願いします。
TEL:03-5218-1086 FAX:03-3217-2725 E-mail:support@jeita.or.jp