刊行物
PUBLICATION

カートを見るカートを見る

端末装置に関する調査報告書(情産-18-情端-5)

A4判144ページ(2018年7月)
頒価会員5,400円 会員外10,800円
情報・産業システム部

■内容紹介 :

[第1部 金融端末装置に関する調査報告]
本報告は、金融端末専門委員会の平成29年度の調査結果をとりまとめたものである。基幹系業務端末7機種について今後4カ年の需要規模見通し調査を実施した。
また専用端末系/業務系7種のソフトウェアについて製品分野毎の分析や出荷見通し調査を実施し、分析結果を報告している。
要旨

[第2部 流通POS端末装置に関する調査報告]
本報告は、流通POS端末専門委員会の平成29年度の調査結果をとりまとめたものである。流通POS及び周辺機器の市場動向・技術動向の調査とともに、PC系POSのアプリケーション動向調査に関するアンケート調査を行い、その調査結果の分析を行なった。
要旨

[第3部 ハンディターミナルに関する調査報告]
本報告は、ハンディターミナル専門委員会の平成27年度の調査結果をとりまとめたものである。
ハンディターミナルについて、市場規模を推定すると共に今後4ヵ年の需要規模見通し調査を実施した。
要旨

刊行物についてのお問い合せは、JEITAサービスセンターまでお願いします。
TEL:03-5218-1086 FAX:03-3217-2725 E-mail:support@jeita.or.jp