お知らせ
INFORMATION

新型コロナウイルス感染症への対策について(3月12日更新)

 
2月25日(火)、日本政府により新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が発表されたことを受け、当協会は国内における感染の急速な拡大を防ぐため、下記の対策を講じます。会員をはじめ、関係者の皆様におかれましては何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

対策内容:
〇会議や講演会等の開催について
当面の間、緊急性の高い会合以外の会議や講演会等の多数の人が集まるイベントを原則、中止とします。代替手段として、オンライン会議システムや文書ファイルシステム、電子議決システム等を積極的に活用して対応してまいります。会員の皆様には各担当事務局より詳細をご案内させていただきます。また、やむなく開催をする場合は感染防止対策等を十分に取り組んだ上で実施します。

〇事務局の業務体制について
職員の感染防止のため、出勤体制を見直します。当面の間は原則、在宅勤務とするとともに、出勤する場合においては混雑する時間帯を避ける時差出勤とするなどの対策を講じます。また当面の間、国内外の出張は原則、中止とします。

〇刊行物(JEITA規格含む)の販売について(追加)
当面の間、当協会4階のサービスセンターにおける業務(対面販売)を休止いたします。インターネットからのご注文は受け付けておりますが、納期に遅れが生じる場合がありますので、予めご了承ください。

〇その他
なお、さらなる対策や変更・終了などについては、状況を鑑みて決定するものとし、改めてご案内させていただきます。

(2020年3月12日更新)