本文へジャンプ
検索エンジンご利用にあたって

「経年劣化による家電製品の事故防止の普及・啓発チラシ」の配布について

財団法人 家電製品協会
社団法人 電子情報技術産業協会
社団法人 日本電機工業会
社団法人 日本冷凍空調工業会


  1. 趣旨並びに内容

    長期間に亘り使用されている家電製品において、経年劣化が原因と思われる重大製品事故が発生する場合があります。昨年の8月には、扇風機の長期使用(約30年以上)による経年劣化が原因の火災により、2名の方が亡くなるという痛ましい事故が発生いたしました。

    このような事から、関係する家電4団体は、経済産業省及び全国市区町村のご支援、ご協力をいただき、扇風機・換気扇・エアコン・洗濯機・ブラウン管テレビ(5品目)の家電製品の長期使用による経年劣化が原因の製品事故を未然に防止するため、これら家電製品の長期使用時における注意点を掲載した「回覧板用チラシ」を作成し、全国のご家庭に配布することを予定しております。

    このチラシの目的は、全国のご家庭のみなさまに直接ご覧いただき、長期ご使用の家電製品の症状をチェックいただくことで、安全安心な暮らしのご提供と事故防止を図るものです。
    協賛する製造事業者(メーカー)におきましても、製品をご愛用いただいているお客様のご相談窓口を設け、販売店のご協力もいただきながら積極的にご相談に応じていく所存です。

    製品のご使用中に、「回覧板チラシ」に記載しているような、電源コードの発熱や、異臭・異音などの異常を感じたり、故障箇所等に気づかれましたら、事故防止のため、ご使用を中止いただき、購入販売店または、各製造事業者(メーカー)のご相談窓口へ、お問い合わせいただきますようよろしくお願い申し上げます。

  2. チラシの内容

    チラシの「長期使用の家電製品にこんな症状が出ていませんか?」をご参照ください。(A4版・カラー両面印刷)

    ○表面 : 「扇風機、換気扇、洗濯機、エアコン、ブラウン管式テレビ」の注意喚起事項について

    ○裏面 : お問い合わせ先一覧 (協賛メーカー名と電話番号)


    全国世帯向け「経年劣化による家電製品の事故防止の普及・啓発チラシ」 [pdf]


  3. 配布方法・範囲

    回覧板により、全国世帯に配布

  4. 配付開始時期

    5月末より 全国市区町村(政令指定都市を含む)へ順次送付

  5. 協賛メーカー

    23社 (チラシ裏面記載)



 
ページ上端へ